19 12月 2009

射水市の石畑池にオオハクチョウが飛来!

Author: もん太 | Filed under: 親鸞会もん太のどこまで脱線するの?

もん太@射水市民です。

今年は暖冬だ……なんて言っておきながら、うっかり寒波がやってきて、日本海側はおしなべて大雪のようでございますね。ちょっと前までは小春日和なんてのん気なことを言っていたわけですが、この冷え込みようはフトコロだけではないようですね。体感的に気温が低いようでございます(確かに年末はフトコロも冷え込みますなぁ……)

……で、親鸞会のある射水市もご多分に漏れず大雪なんですが、さぞかしスキー場は大喜びかと思います……が、歌にあるような、庭かけ回ってるテンションアゲ♂アゲ♂の犬は見かけることはありませんでした。やっぱり、犬だって寒いものは寒いんでしょうな。ヨッ!現代っ子!!

それは、さておき、正本堂もこれでもかってほど大雪でございまして……、

正本堂の正面広場は雪らだけでした

正本堂の正面広場は雪らだけでした

もう、どんだけぇ~っ!!と言わんばかりに雪どっかりなんですよ。

やっぱり、庭かけ回っている犬はじめ、雪萌えな方々はいらっしゃらないようでしたが、

藤棚のある山の斜面もモノトーンな雪景色

藤棚のある山の斜面もモノトーンな雪景色

聖地課の皆さんが運転される除雪のパワーローダーだけは、駆け回っていたようでございます。これも「雪萌え~♪」ではなく、「雪萎え~♪」で片っ端から調整池に放り込んでいましたね。いや、ご苦労様です!

……で、もん太はフト思ったわけでございますね。

これだけ雪が降っているっていうことは、アイツたちが来ているのではないかと……!

そう、射水市が誇る白鳥の飛来地「石畑池」にオオハクチョウがやってきているのでは!?

射水市野手にあるため池「石畑池」は白鳥の飛来地です

射水市野手にあるため池「石畑池」は白鳥の飛来地です

富山県で白鳥の飛来地といえば、富山市の田尻池、氷見市の十二町潟水郷公園、そして、射水市の石畑池なんですが、個人的には自然豊かな石畑池のオオハクチョウが風情があって好きなのですよ。行き方は、近所の食事処サンキューさんのブログに紹介されていますので、そちらを参考にどうぞ!

下条川をせき止めて作られたため池なのですが、ここには白鳥の好物であるマコモが群生しているということでやってくるらしいんですね。吹雪いていてよく分からないなぁ~……。

マコモの茂っているところに何やら動くものが……?

マコモの茂っているところに何やら動くものが……?

んっ!?あのマコモの茂っているところで何か動いたような……。

ひとまず、オオハクチョウを2羽確認しました!

ひとまず、オオハクチョウを2羽確認しました!

オオハクチョウ見つけました!

調子のいい時には10羽以上が羽を休めているんですが、ひとまず2羽ですね。昨年の様子は、

射水市・石畑池のオオハクチョウ

……という感じだそうです。

周囲に雪の塊がいくつも浮いているので少々分かりにくいのですが、マコモをついばんだりして元気そうでした。よく毎年、シベリアからこんな小さな池にやってくるものだと思います。今年もやってきたんだね……と感動。

親鸞会館に参詣の際は、ちょっと足を伸ばして彼らに会いに行ってやってくださいね!!

Tags: ,

ツッコミ大歓迎!