15 10月 2011

Appleのアレをゲットしたぞっ!

Author: もん太 | Filed under: Macintosh

もん太@射水市民です。

先週の今日は、親鸞会の親鸞聖人750回忌法要の初日でございまして、確か「同朋の里での法輪」で日頃歩かない2万歩以上という歩数を歩き回って筋肉痛になっていたかと思います。あれから、もう1週間。時が経つのは早いものでございます。

……で、最近のケータイは大きく「ガラケー」と呼ばれるものと「スマホ」と呼ばれるものの2つに大別されるようでございますが、スマホが一気に広まるようになったキッカケはAppleのiPhoneによるものと思われます。親鸞会でも、かなりの人が使っておりまして、iPhone4Sが白い父のSoftBank(個人的には「やわらか銀行」とお呼びしております)だけでなく、目のないリスのauからも発売されたとあって、目のあるキノコのDocomoユーザーのもん太としては、すっかり蚊帳の外で、すこぶる肩身の狭い思いをしております。

このiPhone4Sの発売に伴ってか、iOSへのアップグレードやらiCloudといった新サービスが始まったりして、Appleユーザーとしては、あれやこれやと忙しいものですね。テレビでは、Appleストアやらケータイショップの前に長蛇の列を作ってiPhone4Sを手に入れようとする方々の微笑ましい映像が流れていたのですが、ああいうのを見ていると自分もゲットしなければ……と思う人も少なくないかと思います。

……というわけで、もん太もAppleのアレをゲットしたよ!

とは言っても、DocomoユーザーでiPhone4S騒ぎとは縁がありませんので、もん太愛用のMacBook Airのオハナシ。

当ブログの内容のように薄っぺらいノートパソコンであるMacBook Airでございますが、もん太も実に愛用しております。そのMacBook Airは Windows7ではなく、MacOSで動いているのですが、もん太のAirは、

Snow Leopard(Photo by 親鸞会)

もん太のMacBook Airは、未だにSnow Leopardでした

ご覧のとおりMacOSXのバージョン10.6.8でございました。通称Snow Leopardと呼ばれているものですね。ただ、これは最新ではない上にiCloudも使えませんので、iPhone4Sも発売されたことだし、Docomoユーザーで蚊帳の外だし、ということで、バージョン10.7.2、つまり、通称Lionへとアップグレードしようと思った次第でございます。

……というわけで、Lionが発売されて暫く経ち、先日の10/12に最新版に更新されたこともありますので、App Storeへショッピングしに来ました。

App Store(Photo by 親鸞会)

Lionへの進化を果たすべくDockのApp Storeへショッピングに!

まあ、画面下にゾロゾロしているDockの1つをクリックするだけですけどね。

そして、App StoreのOS X Lionの売り場にやってきまして、Lionのアイコン下にある価格を見ますと、

Lion売り場(Photo by 親鸞会)

そして、App StoreのLion売り場へ。わずか2600円でアップグレード♪

なんと2600円!Windows7のアップグレードが1万円以上することを思えば何とも安い!まあ、Snow Leopardからに限るけどね!それでも、新規でUSBで買ったとしても6000円台だからお手軽なMacOSですね。そんなお手軽Lionですので、

Appを購入(Photo by 親鸞会)

そして、思い切って「Appを購入」ボタンをポチしました♪

ライオンの絵の下の「2600円」までポインタを持っていき、「Appを購入」をクリック!すると、DockにLionのアイコンが表示され、その下にはダウンロードの状況がプログレスバーとなって分かるようになっています。

ダウンロード中(Photo by 親鸞会)

DockにはLionのアイコンが表示され、ダウンロードが開始された

ただ、サイズが3.53GB

改めて、ブロードバンドの有り難さを感じました。ダイアルアップだったら……と思うと背筋が凍ります。そうしている間にダウンロードが完了し、インストール開始でございます。

ダウンロード完了(Photo by 親鸞会)

3GB以上もあるデータをダウンロードすると、いよいよインストール♪

ライオンの下の「続ける」を恐る恐るポチッ。

すると、ご多分に漏れずに使用許諾が表示されます。

使用許諾(Photo by 親鸞会)

大半の人が読み飛ばすと思われる使用許諾をスクロールもせずにスルー

……で、言うまでもなく、まじめにこれを読んでいる人は雨夜の星かと思いますので、もん太もあっさりスルーして「同意する」しました。典型的なスパイウェアにやられやすいタイプかと思います。

すると、

パスワード(Photo by 親鸞会)

OSのアップグレードでも、キッチリとパスワードを聞いてくれるよ!

Macに変更を加えることに問題ないかと聞かれるので、パスワードを入力してどんどこ進んでいきます。

インストール中(Photo by 親鸞会)

そして、暫くの間、この画面になってインストールが進んでいく

今度は、ダウンロードじゃなくってインストールのプログレスバーが表示されます。

……で、勝手に再起動してくれますので、なされるがままに流されておりますと、

スクロールしてLionへ(Photo by 親鸞会)

トラックパッドの絵と共に「スクロールしてLionへ」だそうな……

「スクロールしてLionへ」という何とも不可解な指示がなされるものでございます。

そして、iPhoneなどと共に恩恵に預かれるiCloudのサインインが促されます。

iCloudサインイン(Photo by 親鸞会)

そして、目玉(?)のiCloudへのサインインが促される

ただし、

英語の使用許諾(Photo by 親鸞会)

そして英語でビッシリ書かれた使用許諾は、簡単にスルー♪

使用許諾は、ばっちり英語なんですけどね。全く読む気がしません。まじめに読んだ人……翻訳してコメントしてくださいませ。

そして、よくわからん使用許諾を英語で書かれたものを一文字たりとも読まずに「承諾する」しまして、

iCloud(Photo by 親鸞会)

そして、iCloudサービスへ入ることができましたとサ

iCloudの仲間入り。これで、もん太も雲の上の人になったような気がしますが、クラウドサービスでは人はもっぱら雲の下に描かれておりますので、今まで通り雲の下の人でありたいと思います。

そして、Snow LeopardからLionへとアップグレードしますと、デフォルトの壁紙が変化します。

Lionのデスクトップ(Photo by 親鸞会)

Lionになるとデフォルトのデスクトップが銀河でございます

銀河でございます。これを見るとLionになったなぁ……と感じますね。

Lionのデスクトップ(Photo by 親鸞会)

そして、MacBook Airも無事にLionになりました!

はい、Lionになりました。

使い勝手としましては、色々と問題になっていたアプリケーションの問題も特にありません。主に使っているメーラーのThunderbird 5.0、プレゼンソフトのKeynote’09、Adobe Photoshop Elements6、ウィルス対策のウイルスバスター for Macも問題なく動いております。

そんなわけで、大半の親鸞会の皆さんには無関係な記事になりましたが、そんなわけで、Lionになりましたので、今後ともよろしくお願い致します。

ではでは。

Tags:

ツッコミ大歓迎!