13 11月 2011

親鸞会の四国会館が落慶したぞ!(その1)

Author: もん太 | Filed under: 親鸞会館

もん太@射水市民です。

親鸞会の機関紙『顕正新聞』の最終面に、四国会館の落慶式があったぞということが報じられていたかと思いますが、能登やら小矢部やらに親鸞会の会館が建立され、今回、四国にも会館が落慶したようでございます!!

そう、一気に本州を飛び出しました!

なんせ四国ですからね。射水市の住民であるもん太からすれば、すこぶる遠いわけでございます。まあ、小さい頃には、四国はじめ、北海道や九州、沖縄など、本州から出るにはパスポートが必要と思っていたくらいですからね。「四つの国」と書いて四国ですからね。おそらく四国はガイコクと思っていた人は……やっぱり、もん太だけですね(深く反省)

……で、親鸞会に能登会館やら小矢部会館が落慶した時には、拝観させていただいておりますので、四国会館も拝観しにゃなるめぇ……と「別に来なくてもいいよ」と言われてしまいそうなほどの厚かましさで四国会館へ行って参りました!勿論、ビザなし!言うまでもなく、パスポート不要でございます!

そんなわけで、どういうわけかトラックに乗って(荷台じゃありません)、高速道路をドンブラコドンブラコと四国に向かって行きました。

こうしてドンブラコドンブラコと北陸自動車道から名神高速……と走っていき、四国に渡る所までやってきました。さて、ここからどうする!?フェリーか地下トンネルかっ!?

瀬戸大橋を渡るぜよ!

……と、スケバン刑事のような龍馬のような語り口調で、的確なアドバイスを頂きましたので、その通りにしてみました。

瀬戸大橋走行中(Photo by 親鸞会)

瀬戸大橋を渡れば四国に上陸だ!それにしても、大きいぜ!

瀬戸大橋キターッ!

なんかやたら広いんですけどっ!!先が見えないんですけどっ!!

そうしているうちに、

瀬戸大橋の主塔(Photo by 親鸞会)

瀬戸大橋の主塔に突入!この迫力にゾクゾクした!!

主塔キターッ!!

……とまあ、日常生活では滅多にお目にかかれない規模の主塔が次から次へと出てくるではないかっ!太〜いケーブルもステキでございます。もう、うっとりして路肩に車を停めてほおずりしたくなりましたよっ!まあ、やりませんでしたけど……。

そして、途中の与島PAに立ち寄りました。

与島から瀬戸大橋を見上げる(Photo by 親鸞会)

瀬戸大橋の途中の与島PAから瀬戸大橋を見上げてみた。現実離れしている

圧巻……♪

この周囲の木々がジオラマにしか見えないスケール感!合成写真としか思えない非現実っぷり!誰もが持って帰りたいと思うであろう。

そして、ちょっとした高台に展望台があったので上ってみた。

与島から瀬戸大橋(Photo by 親鸞会)

与島PSの展望台から瀬戸大橋を眺める。向こうが香川県の坂出市だ

いやぁ〜、瀬戸大橋でんなぁ。向こうが四国ぜよ!あの中に親鸞会の四国会館があるぜよっ!

ああ、そうだった。瀬戸大橋じゃなくって四国会館に行かねばっ!ということで、ノコノコと与島PAを出まして四国へと上陸したのでした。

四国に上陸し坂出北ICから下り、瀬戸大橋の付け根に行ってみると、そこには瀬戸大橋記念公園なるものがございました。そこには、親鸞会ではまず見ないような、

瀬戸大橋記念館(Photo by 親鸞会)

瀬戸大橋を渡った所に瀬戸大橋記念館がある。親鸞会では見られない建築

こんな瀬戸大橋記念館なるものがございます。まるで遺跡だ。

その記念公園の中には滝付きの池がございまして、そこに行きますと、

瀬戸大橋記念公園から瀬戸大橋(Photo by 親鸞会)

公園内の滝付きの池から瀬戸大橋を見上げる。やはりスケールが狂う

やはり、合成写真のようなビジュアル!あの上に自動車が片側2車線で走っており、下には電車が走っているとはねぇ。つまようじのような電車が橋の中を走っているのには感動しました。気分的にはNゲージ!

ちなみに瀬戸大橋記念公園には、瀬戸大橋タワーなるものがございまして、高い所好きのもん太としては是非とも上っておきたい所でしたが、800円かかるらしいので断念!そう、断念するハードルが低すぎるのですっ!早い話、有料だったら断念というハードルの低さでございます!!

瀬戸大橋タワー(Photo by 親鸞会)

公園内に瀬戸大橋タワーがあったけど800円するので、やめた

この瀬戸大橋タワーは、展望室までエレベーターで行くのではなく、展望室ごと下まで下りてきて、しかも、回転するという凄いシステムなのでグッと来たのだが、ここはビンボー人なんで、指をくわえて眺めておきました。ただ、四国側から瀬戸大橋だけは撮っておきたいと思いましたので、さっきの瀬戸大橋記念館に展望台があったことを思い出し、そこで撮っておきました。

瀬戸大橋(Photo by 親鸞会)

記念公園の展望台から瀬戸大橋を眺めた。造った人を素直に尊敬……

それにしても、こんな海の中に橋を造るとは……造った人を素直に尊敬します。

そうやって尊敬していると奥に見えたのが工場地帯。

工場(Photo by 親鸞会)

展望台から坂出市の工場地帯も見える。これまた素直に萌える♪

やばい……、カッコ良すぎる。サビ具合も最高にいいですね。うっかり撮ってしまいました。

そんなこんなで、四国までの道中でした。

あっ、親鸞会の四国会館についてはノータッチでしたね。命あらば続編で紹介したいと思います!

ではでは。

Tags: , , ,

2 Responses to “親鸞会の四国会館が落慶したぞ!(その1)”

  1. かえる Says:

    えーっ。。。
    ちょ、ちょっと、
    四国会館楽しみにしてたんですからー!!!

    非難ゴーゴーですよ~。

    (と、いいつつ自分もブログで同じようなことやってますけど(汗))

  2. monta Says:

    あ……かえるに睨まれたヘビ状態です。
    申し訳ございません!!
    じらし戦術です!!とか言ってみる。

ツッコミ大歓迎!