22 1月 2012

親鸞会で立食パーティ♪

Author: もん太 | Filed under: 同朋の里

もん太@射水市民です。

本日は親鸞会で二千畳座談会のご縁があり、高森顕徹先生より観無量寿経に説かれている「王舎城の悲劇」についての質問に詳しくお答えいただきました。

もん太は、初聞法会以来の高森先生とのご縁でしたが、その間に西本願寺の親鸞聖人750回大遠忌法要の御正当やら勝興寺の御満座にも行ってまいりまして本願寺の説教というものをタップリ聞いて来ました。こんなことを比較するのも失礼なんですが、やはり高森先生のお話は寺の布教使の話とはケタが違うと思い知らされますね。仏法を聴聞する目的から、阿弥陀仏と釈迦との違い、そして、真実と方便など、一つ一つ徹底的に分かりやすく聞かせていただけます。

西本願寺の総会所での説教でも、勝興寺の御満座での説教でも、聞法の目的もボンヤリしていて、阿弥陀仏に救っていただくということはどういうことかもボンヤリしています。まあ、白骨の御文章を節をつけて朗々と拝読していても、後生の一大事について全く触れませんし、聖人一流章や領解文を有り難そうに拝読していても雑行・雑修・自力の心とは如何なるものか聞くこともできません。まあ、十劫安心の異安心で、他力と無力をゴッチャにしていますから、真剣に聞法する必要もないんでしょうけど……。

やはり、親鸞会でしか本当の親鸞聖人の教えは聞けないのだと確信するのでした。

……で、話は変わって、その二千畳座談会の前日に全国は勿論、海外からも法友が親鸞会に到着しまして、青年層が中心になって同朋の里の百味館にて「立食パーティ」が行われました♪

百味館(Photo by 親鸞会)

親鸞会での二千畳座談会前日に立食パーティが開かれました♪

通常の百味館のテーブル配置をガラリと変えまして、完全なる立食モード。ちなみに、かつてのもん太は「立食パーティ」を「たちぐいパーティ」と読んでおりました。アラ、はしたない!

今回は、日頃、なかなかジックリと交流することができないので、各地の法友がざっくばらんに交流するのが目的だそうですね。まあ、北海道の法友が九州の法友と食事しながら思う存分、交流をすることができるというステキな企画です。つまり、食べるだけじゃないってことですね。そんな、中でガッツリと交流するために用意されたツールが、

イエローカード(警告)!

……えっ、親鸞会では交流会でイエローカードなの!?

イエローカード(Photo by 親鸞会)

司会者からイエローカード……ではなく自己紹介カードの説明も!

いやいや、これは各自の名前やらメールアドレスなどのプロフィールを書いて渡せる「自己紹介カード」です。

「いや〜、先日、路面が凍結していてスリップ事故してしまいましたよ……」

……って、ソレは「事故紹介カード」

えー……、勝手に一人でボケて一人でツッコミ入れておりますが、最近は何でもオンラインでデジタルなFacebookやらmixiやらでしかプロフィールを公開していませんからね。こういうオフラインでアナログなプロフィールを交換するのも良いですね。今回の立食パーティ以降も仲良くできること間違いなし!ガンガン交流していきたいと思います。

そうしている間に、立食パーティが始まりました。

親鸞会の百味館は広いはずなんだけど……、

立食パーティ(Photo by 親鸞会)

親鸞会の百味館は広いけど、狭く感じるくらいの賑わいでございました

狭く感じるほど賑わっておりました。まあ、冬でスーツ姿の人が多いからか俯瞰で撮影すると黒々としておりますけどね。その辺は勘弁してもらいたいと思います。

最初は、いつも一緒にいる人と語っている人が多かったですが、次第に場の空気に慣れてきまして遠方の法友と語っている人やら、海外の法友と語っている人も出てきました。共に仏法を求める御同朋・御同行は大事にしていきたいですね!

交流会(Photo by 親鸞会)

料理も豊富に用意されていたので、食べてヨシ、語ってヨシでした♪

今回のメニューの中には、

スイーツ(Photo by 親鸞会)

一口サイズのスイーツ(笑)も多く用意されていたので女性に大人気!

こんな感じに一口サイズのスイーツ(笑)も多数用意されていましたので、こういうものに関しては「別腹(べつばら)」という謎のシステムが威力を発揮すると言われる女性陣に大人気でございました。イチゴが鮮やかでございますねぇ〜。

そして、もん太は脚立に乗って「高い所から失礼します〜」と、記念写真も撮ってしまいました。

記念写真(Photo by 親鸞会)

「高い所から失礼します!」と記念写真も撮りました♪

何といいましょうか、最近のプライバシー云々という面倒なアレでモザイクがかかっておりまして不本意なんですが、皆さん大変素晴らしい笑顔でございました♪

最後の10分ほどになると、司会の方より自己紹介カードを使い切れていない人の為に「今から自己紹介カードを交換する時間です!」という、粋な計らいが……。何となくカードを使い切るというルールが映画化もされたマンガの『賭博黙示録カイジ』に登場する「限定ジャンケン」のようでもありましたが、ちょっと照れ性な人でも自己紹介カードを渡しやすいモードになりました。まあ、カードが残っていても「別室行き」にならないので、カイジのような苛酷さはございません……。

まあ、こういった交流会は、また是非設けていきたいですね!

ではでは。

Tags: , , , , , , , ,

ツッコミ大歓迎!