7 10月 2012

親鸞会で「親鸞聖人 報恩講」が勤修(1日目)

Author: もん太 | Filed under: 法話

もん太@射水市民です。

日本各地のみならず台湾でも聞法道場の建立ラッシュである親鸞会ですが、10月6日と7日の2日間にわたり、富山県の親鸞会館で浄土真宗の最大行事である「親鸞聖人 報恩講」が勤修されました。

直前には、台風が接近したりと天候が何かと心配でしたが、当日は少し薄曇りだったものの、雨で困る事もなく良かったですね!

海外の法友は1週間くらい前から来日しておられる方もおられましたが、国内の法友は金曜日に一気に到着し、親鸞会の同朋の里は世界各地の法友で賑わっていました。

報恩講(Photo by 親鸞会)

薄曇りの空の下、親鸞会の「親鸞聖人 報恩講」が勤修されました

バスターミナルには、色とりどりの大型バスが到着し、各地の法友が降りて来られます。ナンバープレートを見ると、本当にいろいろな所から参詣されているのだと驚きますが、皆さん、親鸞聖人の教えを聞きに参詣されたんですね。本当に素晴らしいです。

バスターミナル(Photo by 親鸞会)

全国各地から大型バスによる参詣者が続々と到着です

時間になりますと、二千畳を埋め尽くした満堂の参詣者が声を合わせて親鸞聖人の『正信偈』の勤行です。御文章はいつもの『聖人一流章』ではなく『御正忌の章』が拝読されました。

勤行(Photo by 親鸞会)

満堂の二千畳で声を合わせて、親鸞聖人の『正信偈』の勤行

この後、親鸞会の皆さんなら朝晩の勤行の後に唱和している『「なぜ生きる」親鸞聖人のお答え』の4番目にある、

誠なるかなや摂取不捨の真言、超世希有の正法、聞思して遅慮することなかれ

の演題で、高森顕徹先生より午前と午後、ご法話を聴聞させていただきました。

そして、ご法話の後、お楽しみの会食のお時間です!

今回も富山県の推奨弁当でもあり、射水市の人気弁当店のあんしん弁当のお弁当が取り寄せられ、いただきました!今回のお弁当は、これ!!

お弁当(Photo by 親鸞会)

会食のお弁当は、射水市の人気弁当店「あんしん弁当」より取り寄せ!

う〜ん、美味しそうでしょ!?最近、オープンした小杉インター近くの新工場で作られたものということ。何となく新しい味がするような……(そんなバカな!)

では、会食の様子をレポートです♪

まずは、大統領選挙を目前に控えたアメリカの皆さん!

アメリカ(Photo by 親鸞会)

大統領選を控えた(?)アメリカからの参詣者も畳で会食!

正座文化ではないアメリカですが、皆さんすっかり畳に座って会食を楽しんでおられました。いつも驚く事ですが、箸の使い方もベリーグッド!

そして、日本から最も遠いブラジルの皆さん!

ブラジル(Photo by 親鸞会)

最も遠いブラジルからも多くの参詣者が来られました

飛行機代も参詣の時間も大変な中、仕事を休んで聞法の為に駆け付けました。蓮如上人の「遠きは近き道理なり」のご金言を思い出さずにおれなくなります。

そして、国家間は竹島問題で大変な中、韓国の法友もおられました!

韓国(Photo by 親鸞会)

国家間は竹島問題があっても、韓国から嬉々として報恩講参詣です!

この世の小さな島よりも、弥陀の浄土に生まれられるか否かの大事を抱えているんですからね!そんな国家間の問題は関係ありません!仲良くお弁当をいただきました。

そういうことでいったら、同じく国家間は尖閣諸島のことで何かと騒がしい台湾からも多くの法友が参詣されました!

台湾(Photo by 親鸞会)

国家間は尖閣諸島問題があっても、台湾からも大挙参詣!

土徳の地といわれる台湾の皆さん。親鸞会の機関紙『顕正新聞』でも1面に堂々と紹介されていた花蓮会館も落成し、そのお話も聞かせていただきましたよ!光に向かって多いに盛り上がっている台湾です!

そして、6月に落成した十勝帯広会館のある北海道からの皆さん!

北海道(Photo by 親鸞会)

今年、十勝帯広会館が完成した北海道からも来られました!

3カ月前に落成した鳥取米子会館のある鳥取県の皆さん!

鳥取(Photo by 親鸞会)

3カ月前に鳥取米子会館が落成した鳥取県からの法友も!

本当に遠路はるばる報恩講によく参られました!二千畳で、こうやって一緒に聞法させていただき、そして、会食しながら語っていると本当に元気をいただきます。いつもありがとうございます!

そして、最後には、大映像で島根会館の様子や、各地で開催されている親鸞聖人のアニメーション映画の上映会の様子などを見せていただき、一層の聞法精進を誓って会食は終わりました。

大映像(Photo by 親鸞会)

会食の途中、島根会館の様子やアニメ上映会の様子などが映し出された

報恩講はもう1日あります。

この後、皆さんは親鸞会の同朋の里などに戻り、2日目に向けてきっちりと休むのでした。

ではでは。

Tags: , , , , , , ,

ツッコミ大歓迎!