20 12月 2013

東海に親鸞会の2会館が進行中!

Author: もん太 | Filed under: 親鸞会館

もん太@射水市民です。

毎月、各地で落慶している親鸞会の会館ですが、今年の最後を締めくくったのは富山県氷見市の氷見会館でした。

年の瀬も迫っておりますが、来年も多くの会館が誕生するようです!そんなわけで、東海地方に2つの会館が落慶に向けて急ピッチで準備が進められているようなので、大雪&凍結をものともせず、太平洋側にやって参りました!

冬場の天気は荒れやすい日本海側とは打って変わって、太平洋側は非常に天気がいいですね!冷たく強い風が吹き続けていますが、これはこれで季節感があって良いですね!

富山県立大学に進学するまで、ズバリ、東海の静岡県に生まれ育ったもん太としては、非常に懐かしく身体に馴染んだ気候でございます。

そんなわけで、愛知県の名古屋市熱田区に建立が進んでいる名古屋会館でございます!

名古屋会館(Photo by 親鸞会)

名古屋市熱田区に建立が進む4階建ての名古屋会館

親鸞会の機関紙『顕正新聞』で報道されていた名古屋会館を拝見した時には、大変申し訳ないことに、この4階建ての1フロアが「会館」なのだろうと思っておりましたが、とんでもない勘違いでした。この4階建ての全てが名古屋会館なのです!

しかも、名古屋市といえば東京や大阪と並ぶ大都市です。なかなか駐車場を確保するのは大変だろうと思っておりましたが……、

駐車場(Photo by 親鸞会)

名古屋市の都市部にも関わらず、1階に駐車場も完備

この会館の1階は全て駐車場となっております!

つまり、講堂は2階なのですが、2階へは階段もエレベーターもありますので、足の都合の悪い方でも心配要りませんね!

名古屋会館の表札(Photo by 親鸞会)

仮の表札が設置。階段かエレベーターで2階に行きます

そして、2階に上がりますと、玄関があります。

名古屋会館の玄関(Photo by 親鸞会)

講堂は2階。足の都合が悪い方もエレベーターで安心です♪

ここがまさに講堂になる場所なのですが、玄関前にエレベーターもあり、車椅子だって大丈夫です!

では早速、入ってみましょう!

名古屋会館の講堂(Photo by 親鸞会)

まだ仮の講堂です。リフォームで大変わりします!

おおっ、広い!

リフォームがこれからということで、まだまだ仮の講堂ですが、これはいいですね〜。実際は、かなり大変わりするようですよ!

さて、この会館は4階建てということで、景色も良かろうと思って上ってみました。

金山駅(Photo by 親鸞会)

名古屋会館3階から金山駅も見えます

近くの金山駅もよく見えます。

地下鉄の駅なども近いようなので、名古屋会館へのアクセスは非常によくなっております。

さて、名古屋会館と共に建立が進められているのが、静岡会館です!まさに、もん太の出身地です。

東名高速道路を一路東へ。途中の浜名湖サービスエリアで休憩〜。

浜名湖(Photo by 親鸞会)

浜名湖SAからは景勝地でもある浜名湖が眺められます!

いやぁ〜、子供の頃は、結構遊びに来た場所でございますが、いい所で育ったなーと感動。当時は、こんなもんだと思っていたのですが勿体ない!

そして、浄土真宗の少ない静岡ではございますが、静岡県袋井市に親鸞会の静岡会館が建っております!

静岡会館(Photo by 親鸞会)

来年3月の落慶に向けて工事が急ピッチで進められる静岡会館

こちらは、来年3月に落慶とのことで、消費税増税前の駆け込み需要どころではない、急ピッチで作業が進められています。親鸞会の法友で大工の棟梁をされている方もおられ、作業はまさに法友の手によって進められています。

静岡会館の仏間(Photo by 親鸞会)

静岡会館の仏間。欄間や襖など、非常に立派です

ご覧のとおり、非常によい材質が使われており、居心地の良い仏間となっております。

来年の東海は、今まで以上に楽しみですね!

ではでは。

Tags: , , ,

ツッコミ大歓迎!