8 2月 2018

親鸞会館も豪雪!でもパワフル除雪!

Author: もん太 | Filed under: 親鸞会館

もん太@射水市民です。

今年は寒冬と聞いておりましたが、寒いだけでなく雪もスゴいですね。北陸地方は56豪雪を超える豪雪とも聞いております。

静岡に住んでいた時には、雪国の美しい雪景色に憧れたこともありましたが……これが生活となって、波状攻撃のように雪が積もってくると……ねぇ。もう、ウンザリでございます。

それにしても、北陸新幹線はタフなものですね。殆ど、運休や遅延が出ていないというのは、最新の雪国仕様の新幹線の本領発揮といったところでしょうか?

さて、射水市も豪雪マックスでございまして、親鸞会館もご多分に漏れず雪に覆われていました。

豪雪の親鸞会館

北陸を襲った豪雪で親鸞会館周辺も銀世界

ねっ?すごいでしょ?

これ、ドローンで撮ったんですが、バッテリーが冷えちゃって、それによる電圧低下のアラートが出まくったりして結構大変だったんです(汗)。

そんな親鸞会館へ参詣するには、隣のコストコ同様に市道を利用するのですが、これがまたシッカリと積もってくれていまして……、

市道

親鸞会館前の市道も除雪が行われていた

こんな感じです。

まあ、未明から親鸞会のスタッフ軍団による除雪作業で近くの駐車場や市道の除雪で、ある程度は綺麗になっているんですが、もん太が行った時には、今度の日曜日に勤められるご縁に向けてスタッフ軍団が、更に除雪作業に追われていました。

除雪車

正本堂前の市道は大型の除雪車で一気に除雪

市道も道幅いっぱい使えるように改めて大型の除雪車で一気に雪をどかし、

除雪機

路肩の雪は手押し型の除雪機で綺麗に除雪

大型除雪車だけでは除雪しきれない路肩の雪に関しては、手押し型の除雪機で綺麗になっています。

この除雪機は、更に路肩に積み上げていては意味がないので、ノズルの向きを調整して、山林の中など邪魔にならない所へ吹き飛ばしてくれます。

雪を飛ばす

手押し除雪機は遠くまで雪を飛ばすのが豪快だ

これは、見ていて飽きないくらいの豪快さです。本当に絵になります(作業のスタッフさんは、そんな呑気なことは言っておれませんが……)。

そして、車社会の富山県ですので、親鸞会館には広い駐車場が完備されています。ただ、完備されているが故に豪雪時に駐車場が大量の雪で覆われてしまうので、それを除雪するのも一苦労。これを除雪してしまわないことには、二千畳への多くの参詣者に対応できません。

駐車場の除雪

親鸞会館の広い駐車場も数台の除雪車でカンペキ♪

しかし、これもまた、親鸞会の数台の大型除雪車がフル稼働して、どんどんと雪が消えていき、黒いアスファルトが見えてきます。

ホイールローダー

積み上げられた雪山は大型除雪車の高さほどもある

どかした雪は、駐車場の脇などに積み上げられていくのですが、その雪山は大型除雪車の高さほどもあり、このパワーを知らされます。

そうして、真っ白に埋め尽くされていた駐車場も、次第に除雪が進んでいき、

駐車場

どんどんと駐車場のラインが見えてくる

ご覧のとおり、駐車場のラインが見えてきました。

明日は天気が良いので、うっすらと残った雪や氷も溶けて乾くでしょう。

阿弥陀仏の本願は、大雪が降ってでも、その中、聞き求めねばならないものです。

全国から参詣される皆さんの為に、スタッフの皆さんも頑張っておられるのでした。

本当にありがとうございます!

ではでは。

合わせてこちらもどうぞ

Tags: , ,

ツッコミ大歓迎!