20 5月 2018

射水市最強の英語レッスンだぞ!

Author: もん太 | Filed under: 射水市, 親鸞会館

もん太@射水市民です。

親鸞聖人の降誕会が終わって1週間。

海外から参詣された皆さんの多くは、そのまま射水市に残られて聞法され、仏縁を深めておられます。

そんな海外の皆さんの中で、英語圏からの法友が、親鸞会の法輪閣で、子どもたちに英語レッスン企画を設けてくれました!!

英語レッスン(Photo by 親鸞会)

英語圏の法友が講師となっての英語レッスン企画!

もん太が小さい頃は「英語は中学生から」なんて思っていましたが、今は本当に英語教育が小学生どころか幼児からですよねぇ?もう、英語教室の勧誘がスゴいんですよ。DMや電話での勧誘は序の口で、直接ピンポンしてきたり……と何か勧誘の嵐でどうしたものかと……。

英語教室の勧誘を断り疲れていたもん太にしては、こういったネイティブの皆さんが、本場の発音から教えてくださるのは本当にありがたい。ウチの息子も楽しみにしておりました……が、小学校の運動会と日程が被っていました(涙)

ですが、恵みの雨といいましょうか、運動会は雨で翌日に順延され、息子は大喜びで参加しておりました。

まずは、最初に英語でのゲームをするために、ゲームで必須の基本英単語をみんなで覚えます。

英単語レッスン(Photo by 親鸞会)

まずは、ゲームで必要な基礎英単語を覚えます

やっぱり、ネイティブの皆さんの発音いいわぁ〜。もん太なんて、カタカナ英語なんで発音が激悪です(汗)

……で、そのゲームは英語でのフルーツバスケット♪

フルーツバスケット(Photo by 親鸞会)

覚えた英単語でフルーツバスケット。みんな真剣勝負です!

鬼が「woman!」と言うと、女性で椅子の奪い合い。「Japanese!」と叫べば日本人同士で椅子の奪い合い。そして「everyone!」と言えば、全員で血で血を争う(?)椅子の奪い合いです。あれ?「無財の七施」の「床座施」はどうなった?(笑)

真剣勝負(Photo by 親鸞会)

このゲームで、みんな英単語をだいぶ覚えました♪

なんだかんだと子どもたちも英単語をしっかり覚えて、本気のバトル(?)を楽しんで、ゲーム終了です!

次は先生たちが、いくつかのコーナーに分かれて、子どもたちは、コーナーに行ってそれぞれのミッションをクリアしていきます。

英会話(Photo by 親鸞会)

コーナーに分かれて英会話。できたらお菓子もらえます♪

簡単な英会話コーナーとか、英単語を言うコーナーなど、ミッションをクリアするとお菓子が貰えます。

ジェスチャー(Photo by 親鸞会)

ジェスチャーを教えてくれるコーナーも盛り上がりました

他にも、英語圏でよく使われるジェスチャーを教えてくれるコーナーもありました。

そして、しこたま溜め込んだお菓子を手に、各テーブルでティータイムです♪

コミュニケーション(Photo by 親鸞会)

もうすっかり仲良しです♪

ウチの子なんか、全然英語が話せないのに、すっかり馴染んでいました。

そして最後は、英語の歌をみんなで歌いました。

英語の歌(Photo by 親鸞会)

最後はみんなで英語の歌を歌って終わりました

歌った歌はコレ。

皆さんも是非歌ってみてくださいね!

他にもフィリピンの法友がタガログ語の「Tong Tong Tong」という歌も披露してくれました……が本当にノリノリで楽しかったですよ!

英語圏の皆さん、本当にありがとうございました。

ではでは!

合わせてこちらもどうぞ

Tags: , ,

ツッコミ大歓迎!